#002 オリジナルドメインの取得【1】「初めてのホームページ作成、作り方」

2018年08月11日
  • #002 オリジナルドメインの取得「初めてのホームページ作成、作り方」

    ドメインとは

    ドメイン(domain)とは、インターネット上で自分のホームページの場所を示す「表札」のようなものです。ドメインは世界でたった1つの唯一無二の名前でなければならないので、ドメイン名を含んだURLで検索すれば、必ず該当するホームページがヒットします。

    ドメインは自分の好きな名前を付ける事ができ、先に使われていなければどんな名前でも構いません。ただし、あまり長い名前だと検索する場合に面倒な事から、ドメイン名は極力短くする事が推奨されます。(3文字以上)

    ドメイン名は会社や組織、サービス名などを英字で表現する事が多く、株式会社 山田では、yamada.co.jp や、山田さんが公開するブログ名が「山田ブログ」であれば、yamada-blog.com 等があり、ドメイン取得・ 管理サービスを通じて先に使用されていないかを確認しながら、自分だけのドメインを取得します。

    「co.jp」や「.com」などのトップレベルドメインの役割やドメイン取得・ 管理サービスでのドメイン取得については順を追って説明します。

    このブログについて

    このブログは専門的用語は極力要約し、複雑な仕組みは省いた上で、必要最低限ホームページを公開するまでの知識と工程を紹介します。

    URLとは

    URLとは、インターネット上で自分のドメインの場所を正確に伝える「住所」のようなものです。株式会社 山田のドメイン名がyamada.co.jpであれば、URLは http://www.yamada.co.jp となります。

    現在ではサーバー側で設定すれば「www」を省いても http://yamada.co.jp としても表現でき、最近のインターネットブラウザでは最上部のURL欄にドメイン名 yamada.co.jp を入力しても正確に認識してくれるようになり、「株式会社 山田」と入力すれば検索結果が表示されるようになりました。

    トップレベルドメインとは

    トップレベルドメインとは、「co.jp」や「.com」などのドメイン名の最後尾に付く世界共通の分類名です。現在トップレベルドメインは数多くの種類があり、企業や組織の商業サービス、ブログや個人のホームページなど基本自由に使う事のできる「.com」や、会社や企業などのコーポレートサイトなどで使用する際には「.co.jp」や「.jp」などが多く利用されています。

    以下の表は、よく使われるトップレベルドメインのみを紹介します。目的にあったトップレベルドメインをチョイスして早速オリジナルドメインを取得しましょう。

    .com 一般にオープンなドメインで、どんな個人や団体でも登録することを許されています。コーポレートサイトでなければ、このドメインで問題ないと思います。価格も安いので取得しやすいドメインです。
    .net .comと同じく一般にオープンなドメインで、どんな個人や団体でも登録することを許されています。オリジナルドメインの取得時に.comなどの空きドメインがない場合などに.netを使う場合もあります。
    .jp 日本に住所を有する団体、組織、個人などに限って使用する事ができます。このトップレベルドメインは所有者を明確にする必要があるなど規則が厳しい事から、ドメイン自体の価値と信頼性を獲得する事ができますが、若干費用が上がります。
    .co.jp

    会社や企業であれば是非このトップレベルドメインを取得する事をお勧めします。会社の中には.comや.netでコーポレートサイトを公開している企業を時々見かけますが、少し信用に欠けてしまいますので、登記情報が存在するなら迷わずこのトップレベルドメインにすべきです。

    学校や病院など、特殊機関以外での一般利用であれば、上記4つのトップレベルドメインから選べば問題ないと思います。私自身もこれ以外のトップレベルドメインを仕事として取り扱った事は数件しかありません。

    ドメイン取得・ 管理サービスとは

    ドメイン取得・ 管理サービスとは、ドメインの取得や更新などを代行する会社が提供するサービスです。ドメイン取得や更新の際には基本的にこのサービスを利用する事になりますが、ドメイン取得・管理サービス会社は複数存在し、使いやすさや費用面で各社かなりの差があり、特にドメイン取得の際の価格差は目を疑うほどの差があります。その為、ドメイン取得・ 管理サービスは慎重に選ぶ必要があります。このブログでは私が使ったサービスで最もよいサービスのみを紹介します。

    おすすめのドメイン取得・ 管理サービスはVALUE-DOMAIN(バリュードメイン)

    数あるドメイン取得・ 管理サービスの中で私が一番おすすめするのがVALUE-DOMAIN(バリュードメイン)です。最近管理画面などリニューアルして分かりやすくなり、なによりもドメイン取得の価格が最安値に近く販売されており、更新費用についても同様に安い印象があります。ドメインに対する各種設定も直観的に行え、細かい設定なども分かりやすく操作できます。

    VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)は、登録も簡単ですので、早速登録してドメインの取得を行いましょう。次回の記事でVALUE-DOMAIN(バリュードメイン)内でのドメイン取得や設定などを紹介します。