ウォーキングは坂道プラスがベスト

2017年11月14日
  • 先日の結果報告。

    ぐいっとね!ゴクゴクとね!好きなだけ飲みましたよ。

    ブログ公開記念とか、今日はいいだろうなどとまったく我ながら流石です。
    妻の呆れ顔も見慣れてきたせいかダメっぷりも楽しくも感じます。

    しかも逆効果なんじゃないかと思うくらい量が多かったです・・・(ちょい反省)

    • ビール350ml×3本
    • 日本酒熱燗1合
    • グラスワイン2杯

    ちなみに断酒を開始するからこのブログを始めたわけではなく、断酒をはじめたいからこのブログを始めたと言っても過言ではありません。

    意思の弱さは、家の家族お墨付きです。

    しかしですね。昨日から1つ、生活スタイルに変化があります。

    それは、

    一日一回のウォーキングを、一日二回にした事です。

    あ、説明しますと、職業柄デスクワークなので基本常に座って仕事をします。

    ディスプレイを睨んでカチカチクリックしまくるわけです。

    このデスクワークの人間の行動。別の角度からみると異常事態です。

    ほぼ、目と指しか動きません!目をグリグリさせながら、指をカチカチするわけです。まともな人間の活動ではありません。デスクだけ取り払った状態をイメージしてください。ピグモンです。

    よって代謝はあっという間に下降し、体重は20代から10キロ近く増え、腰痛持ち・メタボリック・成人病予備軍などのワードがぴったりなダメ人間に成り下がったわけです。

    血糖値と中性脂肪が気になる方におとなの前菜

    流石にこれはマズイと感じてランニングやトレーニングを勢いでやってみるものの、こういうの続かないんですよね。キツイって思う事は継続できないものです。

    で、思いついたのが「歩く」って事。別にきつくはないので継続できるかなと思い始め・・・いや、きっかけは別にありました。3年ほど前に会社の事務所が家から歩いて30分の場所で電車のつなぎがすこぶる悪かったので歩いて会社まで行こうと決意したもののその道はとても険しいものでした。

    坂道だらけなのです!

    家を出て5分ほど歩くと最初の坂は連なる坂のなかでもトップクラスの急勾配。割と引き返したくなるほど傾斜がキツイので今日の体調は大体この坂で分かります。

    その後は登ったり下がったりを繰り返す事30分ほどで会社に着くわけですが、まぁかなりの運動量でした。往復で8000歩程度。もうちょいで一日に必要な歩数は稼げる歩数ですね。

    短時間で効果的に昇降運動!【スリムルームステッパー】

    そのウォーキングがきっかけで歩く事が当たり前になった事は、アルコール依存症の私にとっては唯一の健全な活動なんだと思います。

    現在、その事務所はなくなったのですが、在宅勤務でも外せないルーチンワークとしてその道を行って帰るのウォーキングをかれこれ4年ほど継続してます。自分でも驚く継続力!

    ところが在宅勤務になってから、なんでしょうこのもっさり感。1回のウォーキングではまったく効果がないようで、チビチビと体重が増加!

    事務所を経て少し前まで遠方へ会社勤務で通勤していたころの体重が「68kg」だったわけですが、たった2ヶ月で「73kg」まで上昇!・・・5kgも・・・。まぁ外食が多かったせいもありますが。。

    断酒~断酒~ダイエット~ダイエット~・・・・

    で、断酒はすぐには無理なので(逃げ)、継続してるウォーキングを増やそうと決意した訳です。

    朝に一回、昼に一回。

    これで体重減らなければ、いよいよヤバイです。

    現在72.8kg

    あ、断酒のブログだった・・・

    てか私は断酒をいつやるのか?

    もうコメント欄開放して応援してもらいたいほど、

    スタートラインが見えません・・・

    今日の結果はまた明日。