仕事について考える

2017年11月01日
  • いきなり「仕事」とか大きなカテゴリーの話してごめんね。

    これからちょっと仕事について考えてみようと思うよ。今後このカテゴリーでさ、オイラの経験値に基づいて仕事への心構えやらノウハウやら考え方をつらつらと書いてくからさ、肩の力を抜いて見てねー

    ていうか仕事ってさ、日本人として生まれてきた以上、かなりのお金持ちか、生涯仕事をしないと心に誓った〇ー〇さん以外は必ずやらなければならない活動だよね。

    でも、やらなければならないと言われるとなんかさ、嫌だよね~・・・。

    オイラも仕事をするって事に何年も拒否反応を示していた時期があったよ。

    でも実際働き始めると、人間って不思議なもんで、ある程度のスキルが身につくと、やりがいとか生まれちゃったり、人と交わる事で自分の気持ちを吐き出せたりしてさ、分かっちゃいるけど悪い事ばかりじゃないよね。

    そりゃあ世の中には、自分がやりたい仕事を満喫している強者も沢山いるけど、その人達だって手放しで楽しいわけではないはずだよ。実際にそういう人から「弱音」を聞くこともちらほら。

    「仕事」って言葉自体がなんか義務的な効力を持っていて、その言葉にひれ伏すタイミングも多いけどさ、ちょっとしたスパイスを足して仕事を「楽しく生きる為の活動」だと思えるようになれば最高だよね。

    てことでこのカテゴリーではこれから仕事について色々を話してみようと思うよ。

    またね。